読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子どもの歌ってこわい

こんにちは。ままおです。

f:id:uli-e:20170411052658j:plain

ハンプティ・ダンプティマザーグース(イギリスの童謡)のひとつです。出てくるキャラクターの名前にもなっていますね。ルイス・キャロルの『不思議の国のアリス』にこのキャラクターが登場します。もとは卵を答えとしたなぞなぞ歌のため、その姿は卵をモチーフにして書かれていることが多いようです。詳しくはWikipediaをどうぞ。ちなみに4コマ漫画内の歌詞はままおの訳なので、間違ってたら教えてください。訂正します。

ハンプティ・ダンプティ - Wikipedia

 

さるおはyoutubeが大好きで、せっかくテレビでオランダの幼児番組を観ていても、youtubeにしろと言ってききません(我が家はスマートテレビ)。しかたなくテレタビーズやナーサリーソングスを流すのですが、そのナーサリーソングスの中に、ハンプティ・ダンプティの歌が高確率で出てくるんですよね。そして落ちたシーンでは、卵の中身が見え隠れしてるんです。めっちゃこわい。さるおはハンプティ・ダンプティが始まると知らせに来て、早送りしろと迫ってきます。やっぱりさるおにも怖いらしい。でも高確率でナーサリーソングのリストに入ってるってことは、きっと子ども達に人気があるんでしょう。私にはちょっと理解し難いですが。

 

上記4コマを描いていたらさるおがやって来て、ままおの描いたハンプティ・ダンプティを見て、またまた「こわい!」と言って去って行きました。しかしその後、ハンプティダンプティと何回も呟いているんです。なんだろう、一周回ってむしろ好きになってしまったんでしょうか。

 

ままお

 

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村